読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものたち(仮)

おきにいりのもの、さよならのものをアップして、あのときのあれを楽しみたいです。

ピーラー peeler の交代とアスパラのオーブン焼き

調理器具
f:id:dorymogy:20160515223014j:image

f:id:dorymogy:20160515222919j:image
D&D depertment で出会った白いピーラー。ドイツのritterというところのもの。

ずっと使っていたvictorinoxピーラーの切れ味が落ちてきたのを感じる毎日だったので衝動的に購入。
つまみの形がとてもよろしい。親指と人差し指が、写真で分かると思うけど凹みにいい具合におさまって力がほどよく入ります。じゃがいもの芽とりは、両者ともに装備。victorinoxの丸い穴はたしかスパゲッティを計る穴だけど、使ったことはありません。
 
我が家でのritterのデビューは、アスパラのオーブン焼きでした。

有元葉子さんの『私のフライパン料理』に載っているレシピを参考に(というか端折って)アレンジした簡単料理!簡単だし、他の料理をしながら作れるし、なんといっても我が家では好評なのも◎(3歳ボーイには不評ですが)

 

作り方

1、根元のかった〜い部分を包丁で落とし、アスパラの噛み切れないエリアの皮をピーラーで削ぐ。

2、アスパラをキャセロールに並べる

3、オリーブオイルを垂らして、ハケで塗る。(私はシリコンのハケを愛用しています。フライパンに油を回す時にも使っています。適切な量の油で済むのでオススメです。)こういうことをしながらオーブンを予熱しておく。温度は適当、200度以上がいいと思う。

4、岩塩をミルでガリガリふりかける。岩塩じゃなくてもいいけど、塩の粒子が大きい方がこの料理は美味しい気がしています。

5、オーブンへ。時間は、5分〜8分くらいでお好みで。5分を超えるといい匂いがしてくるので、チェックして「美味しそう」って思ったら完成。

うちは、デロンギのコンベクションオーブンを使っているのですが、うわさによると温度が不正確らしいので適当ですみません。目盛り的には、220度とか230度とかそれくらいにセットして焼いてます。

 
f:id:dorymogy:20160515223415j:image
 あんまり分からないですが、上がオーブン前、下がオーブン後。
油を塗ってあるので、てらてらした見た目です。
f:id:dorymogy:20160515223429j:image
とにかく、簡単だし、香ばしいのが良いところです。
アスパラは子供が好きなので、よく食卓に登場させますが、ザクザク切ってサッと茹でてマヨネーズで食べるというのをヤリがちだったのですが、この料理は、少しお料理っぽくていいです。下の子はマヨネーズだったら食べてくれるので、茹でバージョンの方が多いですが。
 
とりあえず、ピーラーに関しては、良い買い物ができて嬉しいです。

ただ、気になるのは、刃の部分に油が湿布されていたんで、もしかして錆びるのかしら。油を塗った方がいいのかしらと思ったり、しっかり拭いておけばいいかと思ったり。 

リッターピーラー2291026

リッターピーラー2291026